03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

えいがとんせいにっき

映画ミーハーのとてつもなく浅い世界

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

山口和彦×山内えみこ「ネオンくらげ 新宿花電車」 

■2008年11月16日のmixi日記より

花電車1

ネオンくらげ 新宿花電車 (1973)
監督:山口和彦
出演:山内えみこ、沢田情児、地井武男

普段あんまりボインちゃんを好きになることはない僕なのですが、山内えみこだけは別格です(いや、ひし美さんややよいさんも別格w)。ゴーカイな脱ぎっぷり、ハスっぱなキャラ、そして…あの声。生涯映画出演作が極端に少ない山内さんでありますが、内藤誠監督とタッグを組んだ「番格ロック」「ネオンくらげ」を筆頭にその充実度はとてつもなく高いです。その2本が良すぎたために実はこの山口和彦版「ネオンくらげ」にはそんなに期待していなかったのですが、、、やはり"東映メチャクチャ映画"を牽引してきた一人である山口監督、お流石です。前作に引き続きこれまた胸キュンの大傑作でありました。しかも、わたくしめの大好きなジョージ・ハリソンこと沢田情児さんが大活躍!これはタマりません。

山内えみこ 花電車

新宿の裏街道…三上寛の音楽、水商売の世界、年かさのママ、その男、そして山内えみこ…って、「1作目とおんなじじゃねーか!」と思ってたらちょっと違ってました。冒頭、津軽弁の田舎少女(えみこ)がひとり公園でにぎり飯(涙)をほうばっていた時、街のフーテン連中に声をかけられ、、、輪姦される(犯されながら「やめてけれー」とかいう・涙)…そんなシーンから映画は始まります。ぼかー「こりゃいったい(津軽弁という設定に)何の意味があるんだろう?」と思ってたのですがちゃんと伏線だったのです。都会を夢見、打ち捨てられ、新宿の夜の街にズブズブとなったえみこの前に、同じ津軽出身のジョージが現れます。信じるものはカネ・カネ・カネ。人を愛したことがなかったえみこ…初めての…恋愛でした…。

花電車2
 ラーメンを食いながら津軽ソングで盛り上がる2人

花電車3
 このデート・シーンのえみこの格好は犯罪的。シャツにノーブラ乳首スケスケ・・・

花電車5
 はじめてのチュ~

こんな絵に描いたような幸せは続くのでしょうか?

世の中そんなに甘くありません。

花電車4
 「濡れた荒野を走れ」ライクなチィチィが2人の仲を引っ掻き回す!


山内えみこプロマイド(小)
 山内えみこDVD-BOXとか出ないかなぁ


おわり


★この日記に頂戴したコメント★

1 ■無題

山内えみDVDボックス…良いですな女房を質に(置けるなら)置いて買います。
フィルムのせいなんでしょうが…あの自分での東映作品ってネオンのピンクが独特の滲み方(特に夜の雨)をするんですよ。アレはナンだったのでしょうね?

沙羅パパ 2010-12-29 00:07:06

2 ■うーむ

山内えみこはいいですねえ。DVD−BOXには脇で出た「聖獣学園」も入れて欲しい。

もしくは現角川と組んで、渥美マリもセットにして、学研マークつけて「軟体動物実験セット」で売りましょう。

何より早く、永ちゃんにOK取って「番格ロック」発売ですね。

silver023 2010-12-29 14:52:44

3 ■無題

永ちゃんはOKなんだけどジョニーがゴネてるみたいです(うそ・笑)
>silver023さん

ヂョー 2010-12-29 15:42:34

4 ■無題

永ちゃんはOKなんだけどジョニーがゴネてるみたいです(うそ・笑)
>silver023さん

ヂョー 2010-12-29 15:42:52
スポンサーサイト

Posted on 2011/03/26 Sat. 20:46 [edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dyotonsei.blog39.fc2.com/tb.php/10-33bda605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。